アンケートにご協力いただきました方、先着500名様にAmazonギフト券500円分(Eメールタイプ)を進呈します。
本アンケートの最後にPC、スマートフォン、タブレットで閲覧可能なメールアドレスを正確にご入力ください。

1)当冊子の「ESMO 2017 Congress 去勢抵抗性前立腺がん(CRPC)、尿路上皮がん(UC)、腎細胞がん(RCC)」の記事について、それぞれ該当するものを1つ〇をお選びください。
1-1)長期アンドロゲン除去療法を開始する高リスク前立腺がん患者に対する、アビラテロンまたはドセタキセル+プレドニゾロンの追加:STAMPEDE試験の直接比較データ必須




1-2)転移性ホルモン感受性前立腺がん患者において最適な全身療法はどれか? STOPCAP系統的レビューとネットワークメタ解析必須




1-3)高リスク前立腺がん患者の長期アンドロゲン除去療法(ADT)にアビラテロン追加:STAMPEDE試験(NCT00268476)から、非転移(M0)症例における転帰必須




1-4)RANGE試験:プラチナ系製剤抵抗性の進行性または転移性尿路上皮がんにおける、ドセタキセル+ラムシルマブ併用とドセタキセル単独を検討した無作為化二重盲検プラセボ対照第III相試験必須




1-5)再発性、進行性尿路上皮がんにおけるペムブロリズマブとパクリタキセル、ドセタキセル、またはビンフルニンとの比較:第III相KEYNOTE-045試験から最終解析結果必須




1-6)CheckMate 214試験:未治療の進行性または転移性腎細胞がんに対するニボルマブ+イピリムマブ併用の有効性と安全性必須




1-7)スニチニブを投与する転移性腎細胞がん患者において、腫瘍縮小腎摘除術の先行とスニチニブ先行とを比較必須




1-8)転移性腎細胞がんでカボザンチニブとスニチニブを検討したCABOSUN試験:独立画像効果判定評価による無増悪生存と最新の全生存データ必須





2)去勢抵抗性前立腺がん (CRPC)
2-1)高リスクの転移性去勢抵抗性前立腺がん患者(mCRPC)において、「高リスク」の判断基準を教えてください。必須
※例 グリソンスコア≧8、骨シンチグラフィーで≧3カ所の病変、測定可能な内臓病変 など
2-2)高リスクの転移性去勢抵抗性前立腺がん患者(mCRPC)の一次治療・二次治療において、どの薬剤を主に使いますか。理由も教えてください。 複数回答可
一次治療








理由
二次治療








理由

3)尿路上皮がん(UC)
3-1)尿路上皮がん患者に対するラムシルマブやペムブロリズマブなど分子標的薬や免疫チェックポイント阻害薬において、ドセタキセル・パクリタキセル単剤との比較や併用療法を検討する各臨床試験が発表されていますが、どのようなデータを臨床に考慮されますか。上位3つの項目をお選びください。必須








3-2)上記の3-1)で「6:本邦の学会や研究会などのガイドラインで採用」を選択された方にお伺いします。どのような学会・研究会での採用を重視しますか。上位2つの項目をお選びください。必須








4)腎細胞がん(RCC)
4-1)淡明細胞型腎細胞がん患者の一次治療および二次治療において、スニチニブ以外もしくはスニチニブに追加する場合、使用する薬剤と選択の基準について、優先順位をお選びください。必須
一次治療
薬剤
1:エベロリムス
       

2:テムシロリムス
       

3:アキシチニブ
       

4:ニボルマブ
       

5:その他
       


選択の基準
1:患者のリスク分類
       

2:PD-L1発現などバイオマーカー
       

3:患者の年齢
       

4:有害事象の種類や安全性
       

5:ガイドライン
       

6:その他
       
二次治療
薬剤
1:エベロリムス
       

2:テムシロリムス
       

3:アキシチニブ
       

4:ニボルマブ
       

5:その他
       


選択の基準
1:患者のリスク分類
       

2:PD-L1発現などバイオマーカー
       

3:患者の年齢
       

4:有害事象の種類や安全性
       

5:ガイドライン
       

6:その他
       
4-2)未治療の淡明細胞型腎細胞がん患者において、腎摘除術ではなく薬剤療法(分子標的薬)を選択する場合の患者の基準を教えてください。必須

よろしければ、医療資格の医師欄に✔の上、所属科または第一標榜科、経験年数のご入力をお願いいたします。

医療資格
所属科または第一標榜科
経験年数
☆アンケート御礼送付 ご連絡先☆ ※PC、スマートフォン、タブレットで閲覧可能なメールアドレスを正確にご入力ください。
氏名
メールアドレス
UROLOGIC ONCOLOGY NEWSのメールでの配信を希望しない方は以下をご選択ください。
メールでの配信を希望しない